商品にF☆☆☆☆とありますが、あくまでホルモアルデヒド放散量についてのものだと思うので、その他の化学物質についても安全に低VOCで対応していただく事はできますか?
健康家具へのこだわりページなども読んだのですが・・、素人ゆえ完璧には理解できず質問させて頂きました。

基本無垢ひのき材での家具製作には、

接着剤のみの使用で、ほかの化学物質は使っておりません。

※メラミン・ポリ合板仕上げやパイン集成材等を使っての製作の場合は
板の製造か

 

接着剤のみの使用とのこと、了解いたしました。

※マイスター・マトバの接着剤は、F☆☆☆☆ボンド(コニシ木工ボンド)または、ニカワを使用します。ホルムアルデヒド等は発生しません。」と記載がありますが、ホルモアルデヒド以外の化学物質(アセトアルデヒド、トルエン、キシレン、パラジクロロベンゼン、エチルベンゼン、スチレンなど)も含まれないのでしょうか?

重要なお問合せいただいたので サイトに接着剤の説明部分の画像を追加しました。

シックハウス症候群、アレルギーでお困りの方へ
https://www.hinoki-furniture.com/hinoki/alergy.html

厚生労働省指針値策定(2002年1月22日現在)
13物質を使用していない。
ホルムアルデヒド、トルエン、キシレン、パラシクロロベンゼン、エチルベンゼン、
スチレン、クロルピリホス、フタル酸ジ-n-ブチル,テトラデカン、フタル酸ジ-2-
エチルヘキシル 、ダイアジノン,アセトアルデヒド、フェノブカルブ