手作りオーダーひのき家具通販ベッドの選び方、ひのき家具工場は、健康に生活してもらえるようにベッドルームについて考えます。

【例】白ベッド 組み立て

ベッドの選びかた

1、置くスペースで サイズを決めましょう。

お部屋のサイズは? 何人? と 使う環境でベッドサイズを決めましょう。
お部屋が3畳であれば シングルベッドがお薦め。 6畳なら 家具が無ければシングル2台可能
8畳サイズあれば セミダブル2台で安らぐ寝室に。

寝室兼生活空間には、机またはテーブルがあれば快適になります。

どんなに狭いお部屋だったとしても、寝る空間だけは用意しましょう。
ベッドを置くことで、ベッド下に収納スペースができます。収納boxを収納できます。狭いからベッドなんです。

お部屋にスペースがあるなら、一人用はシングルよりセミダブル以上のサイズが快適です。
掛け布団が落ちにくくなるので、私個人的にお薦めのサイズとなります。

2、寝具選び、敷き布団(硬め)マットレス?

寝具は硬い方がよいと言われます。腰痛の人は板の間でと言われるように、腰が下がらない寝具がよいと、硬い方がいいといわれています。 お布団の場合、定期的に干していただくこと、ダニなども退治でき快適に使うことができます。

マットレスが悪いわけでもありません。最近はいろいろ開発され人によいマットレスがあります。

両方に言えることは、布団下、マットレス下がどうなっているかが問題です。
人は寝るときも汗を出すと言われています。床から離れて、通風がとれることで、寝具が湿りにくく床面の埃をすわず衛生的な睡眠をとることが大切です。

通気性の良い「すのこ」が絶対にお薦めです。
その上に畳も日本人として忘れられない感触です。

すのこの材質ですが、自分達は自信をもって ひのき材をお薦めします。
国産で、水に強く、虫がつきにくく、リラックスできる素材、やっぱり檜です。

桐材も針葉樹の仲間なのですが、色が黒くなってきます。だから年数がたったら洗うのです。
それと桐材も産地によって性質が違います。国産の桐材が入手しにくく、高級になっているのご存知ですか?
安い桐すのこ、国産材では無いです、輸入時免疫調査されています(防腐剤・防虫処理されていると考えられます)
ひのき材は使っていただくと 味わいある飴色に変わります。我が家の柱も飴色(傷だらけですが)

3、機能は?

ベッド周りに何を置きます?
携帯電話・めがね・寝る前の読書本、テレビのリモコン・エアコンのリモコン・照明のリモコンと(私の場合)置いてあります。
それをどこに置くか?マットレス・式布団の上に?
ヘッドを棚付きにしますか?
ナイトテーブルを置きますか?

ベッド下の収納ですが、ベッドのすのこ下は湿気がたまります。 湿気対策のできる収納をしましょう。
お薦めはプラスチックのふたつき、または引き出しのBOX
木で引き出しにするときは、引き出しの上はすのこじゃなく、板の間にしましょう。

4、ベッドの素材は自然素材がお薦め

ねずみの検査で恐縮ですが、コンクリートより木の箱の方が長生きできると証明されています。
木は、伐採され加工されも呼吸をします。人の生活に欠かすことのできないものです。
自然素材の材料をお薦めします。

仕上げ方法も、自然な素材をつかったもの、もしくは無塗装をお薦めします。

シックハウス症候群など病気の原因がわかってきている現在でも、まだ有害なボンドが使われている商品があります。
気をつけて購入されることをお薦めします。
私は、鼻が敏感になって、有害物質の使われている家具がわかるようになってきました。

一人暮らしを始めたら、どんな家具を買いたいですか?

第一はベッドのご購入をお薦めします。

一人暮らしの生活、炊事・洗濯・掃除を 数々の住居内での仕事が発生します。
それを軽減するためにも ベッドをお薦めします。
下の空間の開いた、通気性のよいベッドをお薦めします。
通気性をよくすることで、寝具の湿りにくくし、床面の埃を吸わず、衛生的な睡眠ができます。
仕事で疲れて帰ってきても、寝る空間があればって 考えます。

寝室にはどんな家具?

備え付けの家具、または背の低い家具を

自然災害、地震の対策は?といわれても。
生活の品が増える一方で、減らすことが難しくなっています。(自分の場合)
寝ているときに、物が落ちないように、高いところには物を置かない。
それが出来ない場合は、高いところには、重いものを置かないことだと考えます。

地震に大丈夫ですか?と お問合せいただきますが

どの程度の地震対策までしたいのでしょうか?
ロフトベッド、二段ベッドにつきましては、頑丈な作りになっております。
シングルサイズのロフトベッド、二段ベッドが倒れるには、倒れる空間があると強い地震の場合倒れるかもしれません。
絶対に大丈夫とは言えないです。
壁と金具で固定すれば、倒れにくいですが、家自体が傾く場合も考えられるので、絶対ではないですね。
どこまでの地震対策をしたいのか?お考えください。

小さいお子様がいて角が心配な場合

商品の面取り、角面を丸くすることもできます。 ひのき家具の面取り種類
面取り10Rの場合は追加料金がかかります。

お部屋の雰囲気、お持ちの家具の色に合わせて塗装できます

お勧めは自然に近い塗装を使っております。お好みの色に着色できます。
が市販の家具はウレタン仕上げしてありますので、艶等で色がまったく同じにはならないです。

↑ページのトップに戻る↑