TOP > ひのき机・デスク > プロが教える失敗しない机選びのコツ

プロが教える失敗しない机選びのコツ

Hinoki Desk Chest

長く使う机や学習デスクだからこそ、満足いく机を購入したいですよね。

長年お客様のご要望に合わせて机をお作りしてきた経験と実績に基づいた失敗しない机選びのコツをお伝えします。

ひとくちに「机」と言っても素材が金属やプラスチックのものなど様々です。ヒノキ・ワークスでは机の材質は「木製」特に「ひのき」を選ぶことをお勧めします。人間だけでなく地球環境にも良いメリットについて詳しくは木の家具のいいところのページをご覧ください。

それでは、以下の手順に沿って、机選びの各ポイントをご確認ください。

1.机を置く場所を決めましょう。

まず初めに机を置く場所を決めます。

机を置く場所と言えば、書斎や個室などが一般的ですが、大人の傍で勉強することによって、わからないことをその場で聞くことができる『リビング学習』ができるダイニングやリビングもいいですね。

リビング学習

もうすでに机を設置する場所が決まっている場合も、置く場所の周りについて以下のポイントを確認してください。

机を置く場所を決める

コンセントの場所

パソコンやスマートフォンの充電など、机の上で行う作業によってはコンセントは必要不可欠です。机の設置場所とコンセントの距離や、机の脚や背板でコンセント口が隠れてしまわないか等確認しましょう。

窓の高さと位置

「窓の側に机を置きたい」逆に「窓を避けて机を置きたい」など人によって好みがあると思います。机の天板と窓が被らないか、サッシのほんの少しの出っ張りで机が入らないといったことがないか等、確認しましょう。

ドアや扉の開閉

机を設置しても部屋のドアやクローゼットの扉を余裕をもって開閉できるか確認しましょう。

段差やくぼみ

部屋に段差やくぼみがある場合に机の設置に支障がないか確認しましょう。

2.設置場所のサイズを測ります。

設置する場所の最大幅、奥行き、高さを測っておきます。

設置場所の制限サイズを把握しておくことで、設置スペースに「入ると思ったのに入らない」といった悲しい結末を防ぐことができます。

設置場所のサイズを測ります

3.天板の大きさと形を決めましょう。

2の設置場所の制限サイズを考慮しながら天板の大きさを決めます。

机の上に置く予定のものと机で行う作業内容がポイントとなります。

パソコンを使用するのであれば、モニタの大きさやキーボード、マウス、スピーカーの配置も重要です。配線にも気をつけたいですね。

勉強机として使用する場合は、大きな参考書や本、タブレットなどを広げても余裕がある大きさがいいですね。

机の上に置く予定のものはありますか?本棚や仕事道具、蛍光灯など想定してみてください。机の上に置くものがある場合は、それらを置いた上で十分な作業スペースの確保が必要となります。

天板の大きさと形を決めましょう

4.机の高さを決めましょう。

机の高さは66cm〜73cmが一般的な高さです。

身長やご利用予定の椅子の高さに合った適切な高さが分からない場合はお気軽にご相談ください。

ひのきの机は生涯を通じてご利用いただける思い出を刻める丈夫な家具です。そのため、お子様の机は大人になっても使えるサイズで製作し、お子様の成長に合わせて椅子の高さで使い勝手を調整することをおすすめしています。

天板の大きさと形を決めましょう

5.お部屋への搬入が出来るサイズか確認します。

ここまでで机のサイズが決まりました。

ヒノキ・ワークスの机は基本的にお客様で組み立てる必要がない完成品の形でお届けしています。ご希望サイズの机が家のドアやマンションの入り口、エレベーターなどから、搬入できるサイズかどうかをご確認ください。

もし搬入が困難な場合は、なるべくコンパクトな大きさで発送し、お客様にて組み立てていただく組み立て式での製作も承ります。

組み立て式の机

組み立て式の場合、固定用のネジが外側から見える仕様になります。なお、頑丈さは完成品が優勢です

6.机に欲しい機能を考えましょう。

(1)収納

机は天板下や足元に見えない収納スペースを作るのに適した家具です。適切な収納スペースを確保することで乱雑になりがちな机の上をすっきり保つことができます。

机の収納

① 引き出し

引き出し

引き出しがあれば、文房具などの小物や書類を大切に保管することができます。

② 足元棚

机下の足元棚

机の下も収納スペースに活用することができます。本や参考書などの収納にも便利ですね。

③ ワゴン

ワゴン

机の下または机の横に置くタイプのワゴンは引き出しや足元の棚に比べ収納できる量も多く便利です。

ランドセルはフック等にかけると痛みやすいので、ワゴンの上やカラーBOX等に置くことをおすすめします。

④ 机上棚

机上棚

すぐ取り出せてしまえる机の上に配置するタイプの机上本棚も便利です。

引き出しやワゴンは取っ手のデザインもご希望に合わせて製作します。フックタイプ、各種形状の抜き穴タイプなど対応可能です。

引き出し・ワゴンの取っ手

(2)フック・カバン掛け

追加フック

カバンや手提げをかけるのに便利なフックを追加できます。木製、プラスチック製のフックを準備しています(※ランドセルなど重い荷物には適しません)。

フックの出っ張りの分、机の設置場所のサイズにお気をつけください。

(3)コンセント

コンセント口を追加

パソコンやタブレット、その他電子機器を机上で使用するのであれば、コンセント口が机上にあると便利ですね。

コンセント(延長コード)を格納するスペースを設け、コンセント口を追加することができます。

(4)蛍光灯

蛍光灯の取り付け

天板3方向のいずれかに挟み式蛍光灯を付けたい場合に、取り付け可能なサイズでおつくりします。

いざ設置したら蛍光灯が壁に当たってしまう等、蛍光灯自体や天板サイズ等、机の設置場所との兼ね合いにお気をつけください。

7.デザイン

自分だけのオリジナルな机はデザインもこだわりたいですよね。ヒノキ・ワークスでは安全な着色や細かなデザイン、面取り、ギンナン面にも対応しています。せっかく創る机だからこそ、ヒノキ・ワークスができることを知っていただいた上で、デザインにもとことんこだわってください。

着色

着色仕上げのカゴ机

着色仕上げにも対応いたします。シックハウスやアレルギーが心配な方のために、食品衛生法取得屋内用水性顔料系着色塗料F★★★★の「マルチステイン」や日本の知恵とドイツの技術を結集した最高品質の塗料「プラネットカラーウッドコート」、柿渋塗料などをご準備しています。エボニー、ライトオークル,チェリー、ミディアムブラウン、ダークブラウン、柿渋黒など様々なカラーをご用意しています。

面取り

面取り・ギンナン面

面取り・ギンナン面といったひのき材の角のデザインのご要望も承ります。ほんの少しの細かいデザインにも対応します。

長くなりましたが、以上が失敗しない机選びのコツです。

上記以外の点でご不明な点やお悩みの点がございましたらお気軽にご相談ください。

何でもお気軽にお尋ねください

ヒノキ・ワークスのサポート担当 電話番号0120-968-886

ホームページ上の情報だけでは、よく分からないことが多いですよね?

ご購入前の「相談してよかった!」からご購入後の「ちょっと分からない…。」まで幅広くサポートさせていただいております。

強引な営業は決していたしませんので、安心してお気軽にご相談ください。

フリーダイヤル:0120-968-886

▼▽ひのき机オーダーメイド製作事例▽▼

机・デスク一覧
椅子・ベンチ一覧
ひのきの香りのすごい力
必ずお読みください
amazonpayでお支払いができます
キャッシュレス・消費者還元事業
キャッシュレス・消費者還元事業利用可能クレジットカード

TOP

2020年5月

-----12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31------

★赤字が休業日です

2020年6月

-123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930----

★赤字が休業日です

ひのきオーダーベッド作品集 ひのきオーダー家具作品集 ひのき家具を作られたお客様の声
ひのき家具のヒノキ・ワークス・ベッドFacebookページへ ひのき家具のヒノキ・ワークス・オーダー家具Facebookページへ ひのき家具のヒノキ・ワークス・Instagram ひのき家具のヒノキ・ワークス・Twitter

【運営】株式会社ヒノキ・ワークス

920-3121石川県金沢市大場町東767番地 Japan

TEL:076-258-0127

FAX:076-258-0207

営業時間:8時30分~17時30分

休日:日曜・祝日・第1土曜日


【東京展示場】

住まいのオーダーメード館 403新宿ギャラリー

東京都新宿区新宿1-2-1-1F

TEL:03-3358-8843